Dark night of the soul Secret path to the Light

右傾した地軸
2015-08-30 Sun 12:03

本日8月30日、国会前だけでなく、日本全国各地で
安倍政権と戦争法案への、抗議行動が展開されています。

全国各地のデモ・集会(参照)
http://www57.atwiki.jp/demoinfo/pages/1.html

日本国は、二度と、戦争しない。
日本人は、戦争で誰ひとり殺さない。
世界の、誰をも、どの国をも、敵とはしない。
世界の誰からも、愛する者を奪わない。

憲法9条が、世界に約束した、非戦の誓いです。

ひとりでも多くのみなさんが、声を挙げてください。
民衆の一人として、日本人の一人として、堂々と、誇りをもって。


さあ行こう! きみがだれであろうと、
来て、わたしと一緒に、旅をしよう。
わたしと一緒に旅をして、きみは、
決して疲れることのないものを発見する。

大地は、決して疲れることがない。
大地は、はじめのうちは粗野で、
黙々として、理解しがたい。
自然は、はじめのうちは粗野で、理解しがたい。

落胆するな、頑張りつづけるのだ。
みごとに蔽いかけられた、
神聖なものがいくつもあるのだ。

わたしは、きみに誓っていう。
言葉が言い表せる以上の、美しさを持つ、
神聖なものがいくつもあると。

さあ行こう! 
わたしたちは、ここに立ち止まってはいけない。
どんなに、これらの貯え積まれた備品が、
素敵なものでも、
どんなに、この住居が便利でも、
わたしたちは、ここに留まってはいけない。

どんなに、この港が無難でも、
どんなに、この海が穏やかでも、
わたしたちは、ここに碇を下ろしてはいけない。

わたしたちを取り囲む、もてなしが、
どんなに、歓迎の意をしめしていても、
わたしたちは、ほんのしばらくの間しか、
それを受けることは、ゆるされていない。


ウォルト・ホイットマン『大道の歌9』より



ながく続いた平和は、ただ安穏と享受するだけでは、
今日が来たように、明日も来ると思い込んでいては、
かならず腐敗、堕落して、あっという間に潰されてゆく。

平和とは思慮をこめて、より良き明日を実現する、人の営為だ。
デモクラシーもまた、疲れを知らず躍動する、生命の輝きだ。

右傾した地軸を、もういちど人道の中心に、真っ直ぐに建て直し、   
隠されていた、たくさんの星を結んで、雄渾な星座を描こう。

ようやく見えてきた、水平線の向こうに生きている、
異なる言葉を話す、たくさんの人々とも、しっかり手を握り合おう。


30日午後、岡山での抗議行動に参加してきました。

8151

市役所筋。子どもたちも歩き、赤ちゃんも一緒だ。
沿道で眺めている人たちも、終わらない行列にびっくりの様子だ。


5302.jpg


ひとりのデモ参加者は、そこにいない何十人もの想いを、背負っている。


8303.jpg


車道の向こうにも、延々と続く人々。
保守の土地柄において、巨きな長蛇のうねり。
(次は9月12日。集会とパレード。県総合福祉会館、桃太郎大通り)


国民がただ、自国の「憲法を守れ」と、為政者に訴えることが、
充分に過激な、革命的な、反体制的な脅威として、敵視され、
「戦争はしない、誰も殺さない」という、若者たちの良心が、
利己的で、偏向した、反日的行為として、袋叩きにされるような、
どうにもおかしな、ヘンテコな、危険な、異常な国を、
子どもたち、孫たちに、絶対に残してはならない。

これは、まだまだ始まりです。
いつでも、どこでも、あらゆる非暴力の手段で、
あなたの声を、ぜひ届けてください!

スポンサーサイト

別窓 | impressions
| 星の海の守 |